ゴムホースの差し替えには断じて時間はかかりません

冷凍倉庫の働き手としてワーカーとして働いてますが、たまに器械工務としても働いています。
毎朝、器械の審査を行っているのですがたまたまゴムホースが2会社爆発していて水がチョロチョロと漏れていました。
個人的には水見回りはめったにやりたくないのですが、倉庫を冷ますための重要な器械の結果ワガママを言っている場合ではありません。
こういう会社では器械の部分は絶えず段取りを持っておけっていう直感なのでとりわけ予備部分を探すとところから始まります。

ふと一気に見つかりましたが、今も水は漏れています。
ホースを見つけその足でその器械に関する水のバルブを全体閉めるのですが、循環ランクなので目茶苦茶手強いのです。
何とか閉めましたが古臭い故完全には閉まりません。

ゴムホースの差し替えには断じて時間はかかりませんでしたが、トータルずぶ濡れになってしまいました。
ビビッから水見回りはもてあそびたくないのです。手続着の替えはあるのですが中間のシャツまでは持ってません。
仕方なく手続着1枚でその日を過ごしました。
これから水見回りは懲り懲りだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *